漫画や釣りの情報など





IMG_20181216_061228399.jpg
ロック釣行へ行ってきました。

前回11月の釣りでは急激な気温低下による水温低下?で
活性が全くよくなく、T君が一本釣れたのみで自分は
ウミウシを釣ったのみで魚に関してはボウズという状況。

今回12月の釣行のテーマはリベンジ!

朝集合し、自分もT君も気合十分で釣り場へと向かいました。

しかし初めエントリーしようと思っていたポイントは
薄暗い時間からもう人が入ってしまっている状況。

日曜日は激戦区。

近くの磯場へT君の勘を頼りに降りてゆきました。

歩く歩く!

ここは誰が見ても1級ポイント!

いいポイント発見です。
T君の開拓センス、すごいものがあります。(笑)

シャロ―にあまり魚が入っていないという前情報。

ここは外洋でディープも混じるポイント。

しかも島周りがいかにも魚が居着いていそう。

ロックフィッシャーマンならうなりを上げそうな
いかにもいいポイントという感じです。

しかし当たりなし。

魚はいそうなのに。

仕方なく自分はワンドを撃ちます。

無反応。

近くにいるT君の様子を見るとアイナメ、ファーストキャッチ!
40アップの雌でした。

おおー!ナイスフィッシュ!

自分はワンドをまたくまなく探っていたのですが
一向に反応は出ず。

またT君のロッドが曲がっています。

また来てる!

今度は婚姻色の雄!黄金アイナメでした。

T君からアドバイスをもらいます。

最初のポイントへ戻ってルアーを変えます。

ルアーはデプス×プロズワン、スパイニークロー ビジブルチャートオレンジ。

アクションを大きくきびきびとした感じに変えました。

ブルッとしたアタリ。

再度キャストして同じラインで攻めます。

ブルッ!コンッ!

ラインを送ってフッキング。

決まりました。

ゴリ巻き!

自分もキャッチ成功!

DSCN3616 - コピー

サイズは小さ目で可愛いサイズですが無事リベンジを達成しました。

「大きくなれよー」

と叫んで海へ返しました。

その後、午後の部になり移動を繰り返しましたが
朝の二人で3本の釣果で終了しました。

楽しい日となりました。

次回は来年?またロック釣行にご期待ください!


ロッド プロズワン ロックトランジット RTS-902MH
リール シマノ ストラディック 4000HGM
ライン OPA PE 0.8号
リーダー シーガー フロロリミテッド 20lb
ルアー デプス プロズワン スパイニークロー 3.5”

IMG_20181216_061250839.jpg


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック
トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)