ナマズ探偵、久々の一本はランカーサイズ

  • 0
  • 0
IMG_20180926_234737011.jpg
相変わらずナマズには行っていたものの、夕方から7時頃までの
ゲームでは撃沈・・。

デイゲームでも撃沈していまして秋が深まる頃は自分の中でのナマズ釣りは
デイゲームでの調子がかなり落ちてしまうことが多いのですが
夕方の日が沈む頃の釣りでも釣果が出ておらず今回の釣行では
暗くなってからのナマズゲームへと足を運びました。

ナマズ探偵、調査開始!
まずは前回行ったナマズの反応があって確実にいるであろうポイントへと
向かいました。

反応といってもルアーを食ってきたわけではなくルアーの脇の方に
モワッと出ただけのアタリとも言えない感じの反応でした。

水路を進みますが釣り開始した場所から気になっていたのは激濁り。

この感じは濁りが入ったばかりのすごい茶色。

気になってはいたのですが出るナマズはいるであろうと
水路をどんどん進んでいきます。

ナマズがいつも居着いているポイントを通過したのですが
反応はなし。

水路の半分を過ぎても反応がない・・。

水面がモワッとしていたのでキャストすると
バシャッと魚が逃げます。鯉かな?

こりゃまずい・・。

ここまでと決めていた辺りまで来ますがルアーに追尾してきて横にまた
モワッとした反応が出ますが食ってこず。

帰り際に投げて出ることが多いポイントなので
キャストしていきますが今日は出る感じがしません。

なので早めに切り上げて大きくポイントを移動します。

しかし今年はめっきり調子がわるく、減水状態にある
このポイント。

しかし水位が戻っていればいけるはず。

到着して水面にライトを当てて水位を確かめるとなんと
まだ大減水。

こんな状態でも通いまくったナマズ釣り。

候補はちゃんとあります。

秋頃に調子のいい、晩秋にかなりのアタリをとった
通称、晩秋ポイントへ。

こちらはいくらか大丈夫。

時期を間違えなければナマズの数はけっこうあるはずです。

ナマズが固まるピンポイントから狙い撃ちします。

ルアーは前のポイントからつけていたいつものキャタピー。

やや大場所なのでロッドをトップウォーターロッドからナジーチョイスへ変更。

岸際をリトリーブ開始です。

バコッッ!いきなりのアタック!

そしていきなり向こう合わせ状態で乗りました。

久しぶりのナマズくんのアタック!

たまりませんー。

しかし向こう合わせのみで追い合わせを入れていなかったのと
ややじっくりとファイトし過ぎで感覚も掴めておらず、
あえなくバラシ・・。

久しぶりの一本がー!しかもなかなかの重さでした。(笑)

と思いますが今度はピンポイントを休めるために方向を変え
逆の方向へキャストします。

反応はなし。

対岸の岸際をリトリーブ。

反応なし。

ピンポイント側の対岸へキャスト。

ナマズの追尾が見えます。

今日はピンポイント側へ固まっています。

2、3バイトあり、足元側で深いバイトがあり乗ります!

しかしラインテンションを掛け過ぎてナマズが一瞬乗ったものの
浅く針掛りした感触がしてナマズがルアーを放しました。

これが春から釣っていないブランクか・・。

しかしこの2バラシのおかげで感覚は掴めてきています。
今日は感触が掴めているこのポイントしかないでしょう!

10分いくかいかないかくらい温めた最初バラしてしまった
ピンポイントへまたキャストします。

イイ感じに岸際からやや距離をとったキャストが決まります。

出るか!

思い通りの展開。

バコッッッ!

ナイスな出方!

2~3秒待って合わせを入れます。

完璧に合わせが決まり、ナマズくんとのファイト開始!

しかしなかなか重さがあり、寄ってきません。

先ほどのバラシの反省を活かしてガシガシ巻きます。

足元まで寄せたらじっくりロッドのしなりを使って
ゆっくりとファイト!

ここまで寄せたらあとは緊張の抜き上げ。

この水路は足場が高いため、抜き上げ時のバラシを
たくさん経験しているのでちょっとどきどきものです。

ゆっくりと水面から抜き上げ。

なんとか岸まで上げれました。

久々のナマズキャッチ成功です。

ありがとうナマズ!やっぱりナマズ釣りは楽しい!

IMG_20180926_234737011.jpg
迫力ある魚体でした。秋ですが産卵期を思わせるくらいお腹パンパン。
かなり捕食をしているナマズです。

IMG_20180926_234647988.jpg
フロントとリア両方にフッキングしていました。

暗闇の中で結構でかいな、60はあるかな、と思いますが
撮影をしていると思ったよりも長さも太さもあるので計測しました。

IMG_20180926_234923972.jpg

サイズは久々なので関係なく嬉しいものですが67cm!

がんばって測って68あるかなというくらいの67㎝の
ランカーナマズくんでした。

嬉しい一匹です。

秋にまたこのサイズが釣れたのはこれからのナマズ釣りデータに
活かせますし嬉しい魚となりました。

ランディングネットで元居た場所へとゆっくりとリリース。

大満足して1時間半くらいのナマズ釣りを終了しました。

また出かけてみたいと思います。

久しぶりのナマズ釣りでのナマズとの出会いに興奮冷めやらぬ
感じです。

また出かけてみたいと思います。

久しぶりの釣果報告となりました。

IMG_20180926_235208698.jpg
Thank you NAMAZU!

タックルデータ
ロッド ジャッカル ナジーチョイス NAC-70M
リール シマノ 15シティカ200
ルアー キャタピー グリーン/ピンク
ライン 船釣り用PE6号
リーダー リーダー熱収縮チューブチューン


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.
Leave a reply