5500CAをチューニング

IMG_20180406_185927434_2.jpg  
5500CAファクトリーチューンを手に入れたわけですが
ある一定の条件だとバックラッシュが起こってしまうため
チューニングしてみました。

メカニカルブレーキをきつく締めるとオーバーハンドでも
バックラッシュしないのですがピッチングが難しい。

メカニカルブレーキやハンドル側のネジで調整しても
オーバーハンドとピッチングが両方できる調整にならない
のでパーツを使ってチューニング開始です。

試した方法は、遠心力ブレーキの変更。
まず4600C4の6点式遠心力ブレーキを
そのまま移して使ってみました。

IMG_20180406_155304221_1.jpg 
この形のブレーキです。

ちなみに純正は2点式のブレーキです。

リーリングは問題なし。しかしルアーを吊るすと
またにカタカタ音がします。

近所の川で試し投げしてきました。

軽く投げると問題なしなのですが振り切ると
カタカタ音がして違和感あり。

ひょっとして合っていないのか。

こちらのブログ様、サイト様を参照するとそうみたいでした。
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/blog-entry-190.html

http://fukusukeraigyo.ikaduchi.com/ri-ru/6tennensin/6tennensin.html

なので今度はアベイルの4ポイントブレーキを
注文!

こちら様を参照させていただきました。
https://moukomanga.com/abu-ambassadeur-5501cs-rocket-best-tackle/948/

IMG_20180406_154950388_1.jpg 

右にあるアベイルのアブ用ブレーキブロック(中)は
アベイルの公式サイトで説明がある通り、
4ポイントブレーキには付きませんでした。

穴の形が違いました。^_^;

IMG_20180406_160437522_1.jpg 

ブレーキブロックが足りないので今度はサンリバーさんへ
行ってアブ用ブレーキブロックを譲っていただきました。

黒と白の純正ブレーキブロックです。

一緒に気になっていたキャタピーも購入。
IMG_20180406_185402712_1.jpg 
キャタピークリッカーのラスタカラーです。

そしてブレーキブロックをセット。
IMG_20180406_184001422_1.jpg 
黒と白、2個ずつつけてみました。

リールをセットするとカタカタ違和感・・。

4ポイントブレーキでも合わないのか?

内部をまたチェック!

遠心力ブレーキの干渉しないハンドル側で
カタカタが起こっている模様でした。

なのでハンドル側を開けてチェックして
再びリールセット。

・・今度はカタカタいいません!

よかった~。(;^_^A

しかし実際キャストしてみないことには
4ポイントブレーキがどれだけ回転を自分の思う感じに
抑えてくれるか分かりません。

明日また投げに行ってきます。(笑)

あの一本の後、数回水路へ行きましたが
水路の水が安定しないのでこの間の一本は自分のまぐれっぽいです。

サンリバーさんのある方の地域でもまだほとんど釣れていないそうです。

川へ試しキャストですね。
キャスト結果をまたブログでご報告したいと思います。
行けたら釣れそうな水路へ行ってきます!

P.S. リールいじり楽しいです。(笑)

IMG_20180406_185927434_2.jpg  


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.
Leave a reply