漫画や釣りの情報など





IMG_20180401_162019431.jpg
ナマズの動きを午後から夕方前頃まで見てきました。

新規開拓もしながらホームの水路まで回ってきました。


新規開拓ポイントでは浅いので一匹ナマズらしき影を
見ましたがノーバイト。

鯉が多く、ナマズはまだ大きな河川側、上流側にいるのでは
ないかと思い探っていったのですが新たなポイント開拓には
なりました。

新規ポイントの方で農家の方々が作業をしているので
そろそろ水路に水を引いているのでは、そう思い
ホームの水路へ移動です。

水路にはやっぱり水が引かれて水量が増えていました。
これはいけるのでは。

土管や岸際を狙ってゆきます。

例年魚影が一番濃いポイントで探ってゆきます。

するとキャタピーを追尾して回り込んで待ち伏せする
ナマズの姿が!

今年初めて見たナマズの姿です。

しかしなにか違和感を感じているような感じで
ばっくりとくわえてこずヒットはなし。

その辺りをうろうろしています。

また追ってきますがヒットせず。

活性が今一つなのか。

そのポイントを休ませて歩いて移動していきます。

橋げたから岸際を狙ってゆくとまた追尾するナマズ!

しかしこのナマズも見失ったかのような反応で
くわえてこず・・。

キャタピーをチェックしてみました。

するとカップがぐにゃりと曲がっていました。

あまり音がしないな、泳ぎがちょっとおかしいと
思っていたのですがこれが原因でしょう!

ルアーチェンジです!

やわらかプップのホットタイガーです。

さっきのナマズはくわえてきたのでやわらか素材で
攻めてみます。

初めのポイントへ戻りながらキャスト!

向かい風でファクトリーチューンがバックラッシュ!

しかし微調整をしながら投げてゆきます。

正直まだ慣れていません。(;^_^A

休ませておいたポイントで岸際をリトリーブ。

いつも出るピンポイントを通過。

出ないか。

しかし最後までルアーを巻ききります。

足元までルアーを巻いてきた瞬間。

音もなくルアーが引き込まれ、ロッドティップが
強く持っていかれます。

魚の反応です!

合わせをすると乗っています。

これはおそらくナマズ!?

近距離勝負で暴れる前にそのまま抜き上げ!

キャッチ成功です。

IMG_20180401_161638096.jpg

サイズは60cm。グッドサイズです。(^-^)b

IMG_20180401_161601312.jpg

暴れてしまいちょっと泥がついてしまいました。
ゴメン・・ナマズ。

IMG_20180401_161642737.jpg

セミダブルコルクグリップ、ファクトリーチューンを
入魂!

お腹が膨れた完全にプリスポーンの魚ですね。

IMG_20180401_162027572.jpg

やるところでいつもやってくれるコイツ。
やるね!

水路の水でナマズの泥を落とし弱っていませんでしたが蘇生
させる動作をしてリリース。

暴れながらボトムに戻ってゆきました。

夕方に入るくらいでしたが満足して帰りました。

自分の中で今年もシーズン開幕です!

いい釣りとなりました!


タックルデータ

ロッド BFF662L
ハンドル エルゴノハンドル+セミダブルコルク
リール アンバサダーファクトリーチューン 5500CA
ルアー やわらかプップ
ライン 船釣り用PE6号
リーダー 鯰リーダー熱収縮チューブチューン

IMG_20180401_162019431 - コピー

関連記事
スポンサーサイト
   0  0
コメント
コメントの投稿
トラックバック
トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)