漫画や釣りの情報など





IMG_20180323_185411807.jpg
久しぶりの更新になってしまいました。

相変わらず桜鱒釣りへ川に足を運んでいます。
ノーヒットですが釣果の声が多くなり始めてきて
期待が高まっているところです。


ナマズに関しては4,5回ほど釣行に向かいましたが
ノーバイト。雨を意識して水路へ入り込んでくるのを
待っていますがいまだにヒットはなしです・・。(泣)

ナマズ釣りの準備も完了して釣りをしながら今年のナマズ釣りの
タックルを考えています。

去年手にしたトップウォーター用のハンドルでの
ナマズ釣り、またロック用ロッドのロックトランジットや
ナマズ専用機ナジーチョイス、スミスの鯰人などを
どう使い分けていくかを主に考えています。

リールの組み合わせも迷うところです。

トップウォーター用のロッドブランクスは主に5ft台の長さです。

これは主に小規模の水路で活躍してくれています。

キャストが下手な自分でもコントロールがかなり
よくなります。

また、グラス製が多く、乗りのいい柔らかいロッドが多いので
ナイトゲームなどでナマズの位置がうまく掴めないような
場面でもロッドティップの柔らかさだけでヒットさせることが
できます。

一番は何といっても見た目にオリジナリティーが出て
オリジナルの釣り具で釣りをしている気分で釣りができ
楽しくなることですね。

トップタックルの醍醐味だと思います。

とにかく使っていて楽しい!

ちょっと規模が大きい水路や川、足場の高いところではあまり
釣りがしずらいところがありますが。

機能よりも釣りの楽しさ、所有感を満たしてくれる
のがこのタイプのタックルですね。

次にダブルハンドルのロックトランジット、ナジーチョイス
での自分の使い分けです。

ダブルのグリップは両手でグリップを持つことができるので
遠投がしやすい、抜き上げが楽な点などを感じます。

デイゲームではロックトランジットRTC-702Hをメインにして
使っています。

このロッドはナマズ釣りに関していえば掛けの釣りに最適で
バス釣りのような大合わせをしなくてもロッドを軽くあおる
だけでフッキングできます。

このロッドでしかとれない魚を釣ったことがあります。

それは足場が高く、柵で覆われていている釣り場の流れ込みで
釣りをした時の事です。

ネットも届かない釣り場で柵もあるため抜き上げしかすることが
できません。

その時このロッドのパワーで一気に柵を越えて抜き上げ成功。

このパワーは強みですね。

この時のことは以前記事にしました。
こちらの時です。
https://blueonebird.blog.fc2.com/blog-entry-569.html

次のナジーチョイスです。

自分は7ftのNAC-70Mを使用しています。

ナマズ専用機だけあってナマズにはやっぱり最適。

デイゲーム、ナイトゲーム、いろいろな場面で対応してくれる
ナマズ釣りにおいてはオールマイティーな一本です。

抜き上げも楽ですしグラスコンポジットで乗りもいい。

初めはバスロッドでナマズ釣りを楽しんでいましたが
ナジーチョイスを買ってからはいくらか釣果が伸びた
気がします。


いろいろ書いてしまいましたが今はトップタックルは
この組み合わせにしております。

IMG_20180323_185401102.jpg

左から
ロッド B.P S3
リール アンバサダー4600C4
ハンドル アウトフィッターズ チャンピオングリップ

特徴:ブルーでトイ系なイメージで遊び心満点のタックル。
B.Pロッドのブランクスは一番好きかもしれません。

真ん中
ロッド ブライトキャスタースティック1502
リール アンバサダー5500CSロケット
ハンドル グラスアイ Pタイプハンドル+リミテッドウッドグリップ

特徴:ブライトキャスタースティックの気持ちいい白感。
グラスアイのウッドのグリップが高級感を醸し出しています。
3本の中でとにかく軽い。


ロッド コンダクターゴーゴー55ML
リール 05カルカッタ200
ハンドル グラスアイ Cタイプハンドルガングリップラバーグリップ

特徴:コンダクターは重量感があって剛性があり、尚且つ
適度に柔らかい感じ。グラスアイハンドルのPタイプは
初めて買った印象深いトップ用ハンドルです。
重量が3タックルの中ではある方なのでリールはアンバサダーではなく
カルカッタ200でバランスをとりました。

20160630180905.jpg
その4。
ロッド ロックトランジットRTC-702H
リール シティカ200

特徴:デイゲームでのメインタックル。ナイトゲームでも
使用。機能に優れたタックルとなっています。

ナジーチョイスは予備タックル、レンタル用として釣行時に持って行って
います。

鯰人NAZ-62MLはstyleさんから申し訳なくもいただいたものなのですが
今年入魂したいと思っております。


以前買ったエルゴノハンドルはというと・・



今現在カスタムをグラスアイさんにお願いしています!

シングルのガンコルクグリップでしたがセミダブルコルクに
していただいております。

なぜセミダブルにしたいかというとロッドブランクス
BF662でキャストしようとするとロッドが長い分どうしても自分の腕では
ぶれてしまいミスキャストが出てしまうことが多いからです。

機能の面などでハンドルの中ではエルゴノハンドルが一番好きなので
これとBF662と組み合わせてバシバシとキャストを
決めてナマズくんを釣り上げてしまおうではないかという
作戦なのです。

足場の高いところでも使えるようになりますし
フルキャストもしやすいだろうし
去年釣れた68cmクラスの抜き上げも楽そう。

これに00コンクエスト200をさらに組み合わせる
予定です。

ちなみにシティカ200はロックトランジットに
組み合わせて使っております。

これも理由があるんです・・。

実はシングルハンドルでキャストをすると
シティカのハンドル側の角に人差し指の付け根が当たって
痛くなることがあるんです。

リールの箇所は赤丸をしたここです。
IMG_20171120_224221508_f.jpg

ちょっと見えにくいかもしれませんが深く持つとここが指に当たります。

なのでシティカはセミダブル、ダブルハンドルのタックルに
使用しようかと思いました。


エルゴノハンドルをセミダブルにしてからは
ナイトゲームのメインタックルにしようと思っております。
デイゲームでも使いたい!

届きましたらまた記事にしてみたいと思います。

久しぶりで長文になっちゃいました。(^-^;

読んでいただきありがとうございました。

早く釣果の記事をアップしたいですね。

関連記事
スポンサーサイト
   0  0
コメント
コメントの投稿
トラックバック
トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)