styleさんと釣行2017、初日~2日目ナマズ釣り編

  • 2
  • 0
IMG_20171024_151851161.jpg 
隅田川TRIBEのstyleさんが2017年の今年も自分の地元へ
遊びに来ていただきました!

去年お会いしたのは去年の春。一年とちょっとくらい
経過しました。久々にお会いするstyleさんの宮城遠征です。
計画をメールでこつこつと打ち合わせしていました。

とうとうその日が実現。

しかし当日の23日、台風が直撃。

初日の予定だった23日の釣りの予定は中止となりました・・。

川も増水と濁りが・・どうなることやら。

今回の釣りもナマズ釣りと北宮城でのエリアフィッシングが
予定の釣りです。

初日、styleさんと待ち合わせをします。

久々の再会。

すごくお元気そうで安心。

23日の初日はびっくりドンキーでこれからの釣りや
次の日のナマズ釣りなどを打ち合わせします。
IMG_20171023_164509527.jpg 

二人ともまずはドンキーオーガニックビール大ジョッキで。
大ジョッキでかい!

なんと飲み食い代をおごっていただけました。
プレゼントなどもたくさん持ってきていただきました。
すみません、ありがとうございます。m(_ _)m

その日は危なくないように水路をちょっとだけ下見していましたが
あれだけの雨量だったのでけっこうな増水と濁り。

でも釣りになりそうなポイント候補も発見していました。

早速デイゲームで狙えそうなポイントへ入ります。

今年は実績が少なく、今時期は渇水しているポイントですが
この増水でナマズが入ってきているのでは、という予測です。

でも本来、本流へ戻るナマズも多い時期にこのポイントへ
入るナマズはいるのか。

不安は残りますがやるしかない!とデイゲームから。

しかし一向に反応はなく時間が過ぎてゆきます。

styleさんには夕暮れから暗くなってからが本番ですので、
とお伝えし、デイゲームをしながら夕暮れを待ちます。

入り組んだ水路をいろいろ撃ってみますが反応はなし。

戻る途中でstyleさんと自分のトップウォータータックルを
記念に一緒にパシャリと。

IMG_20171024_151851161.jpg 
左、styleさんのタックル
右、自分のタックル

今度はちょっと前まで調子が良かった本命ポイントへと
向かいます。

本命ポイントへ行きながら状況を確かめながらまずはバス釣り。
ナマズの反応も確かめます。

スピナーベイトからトップウォータープラグ、いろいろ試してみますが
二人とも反応はなし。

そのまま暗くなるのを待ちます。

いい感じの暗さになってくる頃を見計らって
この時期の一級ピンポイントへ。

暗闇の中でなおかつ寒さが厳しい感じの中の釣りなので
防寒着を着こみます。

そしてキャスト!

ナマズの着き場になっているところを狙いますが
一向に反応はなし。

やはり濁りの入りたて、水温も一気に低くなったのもあり
調子のよかった頃の水位よりも若干増えて状況が違うためか
ナマズの反応はなし。

小移動をします。

しかしstyleさんがナマズの存在を音で見つけますが
そこでも反応がなく、また小移動。

ここの始めの辺りまで投げてみて反応がなければ
移動しましょうと作戦を決めて投げてみますが
ナマズの反応はここでもなし。

地面もぬかるんでいて危なく、長靴も履いていなかったので
引き返します。

水系を変えて別な水路へ移動を思い切って大移動します。

ここは2人で下見に昼間来ていた場所で、この流れなら
大丈夫そうですね、夜なら多分いけますよ!

と話をしていた場所です。

本命ポイントで反応がまったく得られず焦りはつのりますが
styleさんに自然のことだから仕方ないよね、と言っていただけたので
ちょっと気持ちが楽に。

ここが反応がなければもう一か所のポイントがありますが、
時間的にも昼の下見の段階で見ていた限り、ここに賭けるしかない!

今年の秋から調子が上がってきているポイントです。

styleさん先導でさっそくキャストしてゆきます。

ゆるやかな流れ、台風後でもそれほどでもない濁り、
水深。いけるのでは、と期待を膨らませながら
釣りをしていきます。

キャタピーをコポコポと鳴らしながら岸際をリトリーブ
していきます。

styleさんはラン&ガンをしているようで水路の奥の方へ
進んでいきます。

宮城にせっかく来ていただいたのだからナイスなナマズを
とってほしい思いです。

水路を進んだ中ほど辺りでstyleさんが明かりをつけて
座っています。まさか・・出たか!?

いそいで駆け寄ります。

なんと・・この厳しいタフコンディションなナマズ釣りで
styleさん、ナマズキャッチ!

DSCN6703_f_1.jpg 

DSCN6694_1.jpg 
トップウォーターロッドも入魂!

 ナイスサイズ、60cm近いサイズです!

お見事の一言!

去年と同じくやりましたね!と握手!

styleさんのお話では追い食いではなく一発でバコッと
乗ったそうです。ルアーはキャタピー。

撮影を済ませ、リリース。

これでようやく肩の荷がおりたような安堵感。

自分もトップロッドでバシバシキャストしてゆきます。

さらに水路の最奥まで進みます。

ここは少し前まではナマズの魚影が濃かった激熱なポイント。

しかしstyleさんも自分も反応はなく、折り返して
引き返します。

おそらく台風の一時的な増水で魚が入れ替わったのかな
という印象でした。

水路を引き返しながらキャストしてゆきます。

水路の最初の方でキャストを続けているstyleさんに
状況を伺うと40cmくらいのナマズのバイトがあった
とのこと。

台風後で不安でしたがルアーに反応する魚は確実にいるようです。

自分はちょっと戻りながら釣りしますが安堵感と疲れで車で休憩。

styleさんも戻ってきました。

さらに水路を今度は逆方向に進みます。

アタリをあまりとったことのないポイントですが
釣り仲間の情報によるとここもナマズの反応があった
らしく間違いなくナマズの居場所になっている
場所です。

ここでstyleさんが大きめのナマズのバイトを出しますが
乗らず。

最奥まで進んだところでまた引き返します。

最初の地点まで戻ったところで本日の釣りは終了です。

styleさんは合計4,5回ほどナマズのバイトがあったそうです。

まだ台風直後で活性はやや低かった模様ですがナイスキャッチを
していただきこちらまで嬉しくなる一本でした!

早めにこの日はナマズ釣りを切り上げ。

この日の明日は北宮城での釣りを控えているからでした。

北宮城での釣りへと続きます。

IMG_20171024_153316184.jpg 
写真左のタックルのダイスはstyleさんに作っていただいた
ブルーのダイスネジです。
ありがとうございます!m(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

There are no comments yet.

style  

今回は下見からガイドまで
本当にお世話になりました!(o^O^o)

やはりseiyouさんの引き出しが
多かったので無事釣らせていただく
事が出来ました!(^人^)
感謝です!!(σ≧▽≦)σ

台風の直後はやはり厳しいてすね。
東京を発つときから
「今回はナマズに関してはボーズかな
でもトラウトだけでも楽しめれば」
思っていたのですが、
さすがのサポートでしたね!(*^^*)

トップウォータータックルの
ツーショット最高です。(^人^)
ダイスもバッチリハマってますね!
\(^^)/

2017-10-26 Thu 11:15 EDIT REPLY

seiyou  

こちらこそ大変お世話になりました!(*^▽^*)

自分は場所をご案内させていただいただけですよ。(^^♪
去年もそうですがやはりきっちり釣果を上げる方だと
思いました。(*^-^*)

こちらこそ感謝いたします!(≧▽≦)

台風直後でちょっと活性が低かったですね。(^^;
ナマズが以前の場所から移動しちゃったのかもしれません。
ナマズに関して自分も心配しておりました。
でもさすがstyleさんですよ!ヽ(^o^)丿

トップウォータータックル、ツーショット
バッチリですよね!
今回の記念の写真にさせていただきます。(*^-^*)

ダイス、すごく欲しかったのですがまさか作って
頂けると思いませんでした。ありがとうございました。m(_ _)m

ロッドと一緒に大事に使わせていただきますね。(^v^)

2017-10-26 Thu 12:35 EDIT REPLY
Leave a reply