秋深まるナマズ釣行

IMG_20171004_162754486.jpg 
ブログにはしていませんでしたがちょこちょこと
ナマズ釣りに行っていました。

しかし!結果は2釣行連続で2バラシという結果。

今度はいろいろなポイントの状況を見ながら
ポイントを回ってきました。
いつも行っていた釣れる場所は減水傾向にあり、
魚のいる水深ではなく、適度に水深のある
場所を巡ってゆきました。

ナマズの動きとして最近感じるものは、
場所によると思いますが春でも秋でも減水すると
ナマズは川を本流側へ移動するという事です。

減水しているので本流側で釣りをしますが
初めのポイントでは反応はなし。

いる気配はあるのですがいまいち明るくて
反応しきれない感じがしました。

鯉がたまに泳いでいてルアーに驚いて逃げていく
小さいナマズらしき魚を見たのみ。

次に最近2バラシをしたポイントの逆側へ向かいます。

時間は夕方頃。

やわらかプップを岸際リトリーブ。

流れ込み付近を通過したころ、
スッとルアーが沈みます。

ここでフッキング!

出方がナマズっぽくないけど
慎重に抜きあげ。

今年は初!?の魚でした。

IMG_20171004_162811628.jpg 
バスでした。

IMG_20171004_162754486.jpg
46cm。グッドなサイズです。


その後水深の安定している候補のポイントへ移動を決めます。

明るいうちは反応がないものの暗くなってくるうちに
ナマズの活性が上がり、2,3バイトを取りましたが
キャッチとはなりませんでした。

じっくり夜やれば釣れる感じはしますね。

ナマズくん次回は掛かってくれ・・。(T_T)

久々のバスが釣れ、ナマズのバイトも見れて
楽しい釣りとなりました!


タックルデータ
ロッド ジャッカル ナジーチョイス NAC-70M
リール シマノ 00カルカッタコンクエスト200
ルアー ロデオクラフト やわらかプップ
ライン 船釣り用 PE 6号
リーダー デコイ 鯰リーダー 10cm(熱収縮チューブチューン)


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.
Leave a reply