桜咲く頃、桜鱒釣行

  • 桜鱒
  • 0
  • 0
近所の地域でもう桜が咲き始めたというニュースが流れ始め
、今日車に乗って近くを走らせているともう桜が満開に
なっていました。

満天の青空と桜を携帯でパシャリと。
2015041214270000.jpg

桜鱒釣りへ行ってきました。

どこへ入るか。迷いますが決めたポイントへ!
実績のあるポイントへエントリーします。

最初はミノーを選んだのですが反応はなし。
流速が早く、選んだのは25gのレーザーチヌークSで。

人がやや多いため真っ直ぐかややアップクロスにキャストします。

2,3投目でモゾッとしたアタリが出始めます。

ここで魚の存在を確認!キャスト範囲に魚が間違いなく存在します。

反応のあったピンポイントにルアーをU字ターンで通してゆきます。
できるだけスローリトリーブで水をギリギリ噛ませられるくらいの
スピードでできるだけボトム付近を通過させるようなイメージです。
ピンポイントをU字で通してターンさせて障害物の沈む上辺りを
通過した瞬間。

ズンッ!竿先に重みが乗ります!!

レンジ、アタリ方は完全に桜鱒!

しっかり合わせを入れてからロッドを立てて
障害物に突っ込まれないようにポンピングしながら
寄せます。

重みのある魚体です。

手前まで寄せても走らず、一度ランディングし損ないましたが
再度ネットを伸ばして無事ネットイン。

2007年に桜鱒を初めて釣り上げ、今年で正式キャッチは
10本目。記念すべき桜鱒です。

IMGP0371_2.jpg

IMGP0377_20150412202406e09.jpg
サイズはアベレージ程ありませんでしたが体高のある魚体。50㎝ちょっとです。

IMGP0373.jpg

3月から通いましたがなかなか釣れず、わりと得意な4月に無事キャッチする事ができました。
去年も7,8回目くらいに桜鱒が無事取れました。ジンクスでしょうか。

桜が咲く時期、オッパ川からの最高のプレゼントでした。

また時間を見つけて桜鱒探しに出かけてみようと思います。

一緒に釣りをしてくれた仲間に感謝。


ヒットルアー
ダイワ レーザーチヌークS キンクロ 25g
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.
Leave a reply